金融業界に迫る新たなサイバーセキュリティリスク
防御から復旧までデータ資産と顧客を護る
ランサムウェア対策

金融業界に迫る新たなサイバーセキュリティリスク防御から復旧までデータ資産と顧客を護るランサムウェア対策

デジタライゼーションが加速し、サイバーセキュリティ管理が複雑化する金融業界において、ランサムウェア攻撃は既に最も警戒すべきセキュリティリスクの一つとなっています。

金融庁でも「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針(Ver. 3.0)」の中で、組織のデータ資産と顧客の安全性確保に向けて、業界全体に一層の取り組み強化を求めています。

ネットアップは常に進化し続ける最先端のデータ保護技術とデータ管理機能により、高度にビジネス化するランサムウェア攻撃の脅威から、止まることが許されない金融機関の活動と顧客の情報・資産を保護するセキュリティソリューションをご提供します。

詳しくは本資料をご確認ください。

資料ダウンロード