ー 企業データのサイロ化問題を解決 ー
DX推進に不可欠なクラウドネイティブなデータ活用基盤とは

 2022.11.01  ストレージチャンネル編集部

このような方におススメです

  • ファイルサーバのクラウド移行をご検討されている担当者様
  • 社内にてDX、従業員の業務効率化・働き方改善を担う担当者様
  • 企業内の業務文書をより活用したいと考えている担当者様

近年、便利なクラウドサービスの台頭により、私たちの働く環境は大きく変わりました。

しかし、クラウドサービスは手軽に利用できる反面、部署や拠点で異なるサービスを利用するケースが増えており、それぞれに保存されたその業務文書は、セキュリティやシステム設計の違いからデータ連携が難しく、ビジネスや業務で活用しようと思っても検索もできないなど、データのサイロ化が起きています。

この課題を解決するのが、ネットアップのストレージOS「NetApp ONTAP(以下ONTAP)」とブレインズテクノロジーのインテリジェントサーチ「Neuron Enterprise Search(以下Neuron ES)」を組み合わせた、次世代型データ活用基盤です。

本セミナーでは、アマゾン ウェブ サービス ジャパン様をゲストに迎え、改めて企業データをクラウドへ移行するメリットをおさらいした後、「ONTAP」と「Neuron ES」の特徴や次世代型データ活用基盤の詳細をご紹介します。

日時 2022年11月29日(火)15:00~16:00
申込 事前登録(無料ウェビナー)
共催 ブレインズテクノロジー株式会社/ネットアップ合同会社
協賛 アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社
定員 200名(お申込者多数の場合は抽選となります。予めご了承ください)
登録URL こちら